研修施設のご紹介

管理型歯科医師研修施設

医療法人社団 敬友会 小机歯科医院

  • ユニット10台
  • ツァイス社製(全てモラー機能付き)10台
  • デジタルレントゲン CCD方式デンタル  IP方式デンタル パントモ
  • セレックシステム
  • 技工設備

当会の診療形式は全ての診療をマイクロスコープ下で行います。分院を含めて33台のマイクロがあります。

診療は、一般歯科診療から、インプラント、本格的なフルマウスの矯正診療も行っております。矯正診療は専門医を呼んでくる方式ではなく、勤務歯科医師全てが矯正のスキルを身に着けられるように、年6回専門医をお招きして勉強をする形式をとっています。よって研修医の方もご希望ならば、研修会に参加が出来ます。

そして一般診療での特徴は、根管治療です。全て垂直加圧根充で対応しています。予後の良くない側方加圧根充は行っておりません。

研修内容について詳しくはこちら

詳しくはこちら

根管治療についてはこちら

協力型研修施設(Ⅰ)

医療法人社団 敬友会 都筑キッズデンタルランド

  • ユニット9台
  • ツァイス社製(モラー機能付き)3台 他社のマイクロ2台
  • デジタルレントゲン IP方式デンタル パントモ セファロ

小児歯科特化型の歯科医院です。しかしう蝕は感染症との考え方から、お子様のご両親の診療は行っております。南の島がコンセプトの歯科医院です。

詳しくはこちら

協力型研修施設(Ⅱ)

独立行政法人 横浜労災病院 歯科口腔外科

  • 横浜市北部の中核病院
  • 38診療科
  • 650床

埋伏歯をはじめとした、あらゆる口腔外科疾患に対応できる設備を有しています。特に顎変形症に対する顎矯正手術、顎骨骨折などの顎顔面外傷、デンタルインプラントの治療に積極的に取り組んでいます。悪性腫瘍や口唇口蓋裂に対しては、形成外科・耳鼻咽喉科とのチームアプローチで治療を行っています。

詳しくはこちら

横浜労災病院・歯科口腔外科単独型研修はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました